九州のおすすめ観光スポットを紹介

九州について教えて!コアな観光情報お願いします。

*

別府から阿蘇へ車で行く温泉三昧の旅

      2015/07/04

連休を作って九州温泉めぐりの旅へ行って来ました。別府からスタートして様々な温泉地を巡り、阿蘇までを満喫する温泉フルコースです。素晴らしかったおすすめ温泉地を紹介していきたいと思います。

別府阿蘇温泉三昧旅

別府温泉

九州を代表する超有名な温泉地です。湯布院と好みが分かれますが、湯布院は街がきれいで女性が楽しめそうなお店も沢山あり上品な観光地という印象があります。別府温泉は古くからの湯屋があったり、風情を楽しむ温泉好きにはおすすめの場所だと思います。個人的には別府の方が味があって好きです。

別府で有名なのは竹瓦温泉という明治から続く貫禄のあるお風呂屋さんがあります。砂湯が有名ですが、砂湯を楽しむなら海浜砂湯温泉がおすすめです。海を目の前に体験する砂湯はとても気持ちが良くて開放感も抜群です。別府から1駅ほどの距離にあるかんなわ温泉のひょうたん温泉にも砂湯があります。こちらは様々なお風呂が楽しめる大浴場になっているので砂湯以外も温泉を充分に楽しめます。

塚原温泉 火口乃泉

別府から車で30分ほど西の山へ入ったところにあります。塚原温泉は800年ほどの歴史のある温泉地です。酸性が強く入ると肌が少しピリッとするのが分かります。色が少し緑がかった透明で綺麗です。温泉のそばには火口を見学できるちょっとした散歩コースがあり、蒸気の噴出口も確認でき温泉の活きの良さを感じることができます。山の上なので11月でしたがかなり冷えました。その分温泉がより気持ちよかったです。

七里田温泉 下ん湯

車で1時間強南下すると七里田温泉に到着します。通称ラムネの湯と呼ばれるここの温泉は炭酸泉で、まさにラムネの炭酸のような泡がぷくぷくと体に張り付いてきて、肌に泡が付く新鮮な感覚を楽しむことができます。温泉施設は年季が入っており趣があります。お湯はかなりぬるめなのでずっと入っていることができます。このぬる湯と炭酸の泡で楽しんでいると時間を忘れて長湯してしまいます。かなり珍しい温泉なので九州に温泉旅行に来た時は立ち寄るべき温泉地です。

内牧温泉 旅館親和苑

阿蘇山目指して車で1時間、西に進んだところにある風情ある旅館です。この親和苑という旅館は日本秘湯を守る会に入会されていて、全国の温泉ファンからも愛されている温泉旅館です。お風呂はもちろん素晴らしく、露天風呂は庭の真ん中にあり自然の中でお風呂を満喫しているような気分になれます。

旅館の建物もダークブラウンを基調とした落ち着きのある木の建物で、高級感があります。ここは料理が美味しいことでも有名で、特に朝食は盛りつけもハイセンスで品数もあり、まるでコース料理のような豪華な食事で、一品一品とても美味しくこだわりを感じることができます。こちらへ来たら一泊して旅館をゆっくり満喫することをおすすめします。

温泉大国である九州は他にもたくさんの温泉がありますが、特に特色のある温泉地をピックアップしてみました。場所も回りやすいルート上にあるのでドライブ旅行としても楽しめます。温泉とドライブが好きなかたにおすすめのコースです。

 - 温泉